本文へスキップ

お知らせconc




危険物安全週間と灯油の正しい運搬方法について
                                                                                             

 平成29年6月4日(日)から6月10日(土)は危険物安全週間です。

 「あなたなら 無事故の着地 決められる!」を推進標語に全国で危険物安全週間が実施されます。危険物は社会生活を豊かに営むうえで欠かせない物となっていますが、慣れや油断からくる誤った取り扱いや、うっかりミスなど人為的要因による事故は日常的に発生しています。安全な生活を維持するためにも、危険物に対する知識を持ち、適切な取り扱いをしましょう。

 

平成29年度危険物安全週間推進ポスター
(モデル:日本体育大学所属 白井健三選手)


 危険物を安全に運ぶためには、危険物を入れる容器、危険物の積載方法、危険物を運搬する方法が法令で定められています。危険物を運搬するときは、その量に関係なくこれらの法令を守らなければなりません。
 ガソリンスタンドやホームセンターで灯油を購入し、乗用車に積んで運搬する場合も、その運搬方法は消防法で定められています。

 注意する点は、
@ 運搬する容器のふたは確実に固く閉めてください。エレファントノズルをつけたまま運搬しないでください。
A 基準適合表示のある灯油専用のポリエチレン缶を使用してください。
B 運搬する容器のふたを上方に向けて、落下・転倒・破損しないように積載してください。
C 漏えい・飛散・あふれに注意してください。

 危険物を取り扱うという意識をしっかりと持って、もう一度安全を確認しましょう!!!



 危険物に関する問い合わせ先

柳井地区広域消防本部予防課危険物係

電話番号  0820−23−7774



ナビゲーション